ホーム>お木がる日記>お木がる日記

お木がる日記

床用構造用合板

6月17日(月)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
床用構造用合板
(ステ貼り)
 
床の下地に使用します。
 
仕上げ床板の下に貼って見えなくなるので
「ステ貼り」と現場で言っています。
 
厚みは様々で12㎜、24㎜、28㎜などが使われます。
 
厚みが厚くなると「根太」といわれる下地の木材が不要になります。
 
土台や梁桁に直接合板を施工することにより
水平面の強さが増します。
 
例えると・・・
四角い箱があったとします。
フタがない箱と、フタがある箱だったら
フタがある方が頑丈だと想像できますよね?
 
地震に強い家づくり
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地震に強い家にするために必要なコトとは?

5月28日(火)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
住宅には様々な部材が使われています。
ふだん目にしない資材を解説します。
「構造用合板」
地震や風などの力に対して家が変形するのを防ぐために使用します。
日本の木造住宅は「軸組み工法」が主流です。
軸の変形を防ぐために「筋交い」という斜めに入れる材料があります。
「パネル工法」で使われる構造用合板。
つまり、耐震性を高めるために今の補強方法は在来の筋交い補強とパネル工法の構造用合板補強の両方を使っています。
壁を補強した時に強さの大きさを「壁倍率」で表します。
筋交い1本=2倍
筋交い2本=4倍
構造用合板=2.5倍
ノダのハイベストウッドは釘の種類によって倍率が変わり最大4倍となります。
しかし、壁倍率が大きくなると柱にかかる力が大きくなるため柱の補強も必要になってきます。
構造用合板は外壁下地に施工することが多く雨に濡れてしまう可能性が高いです。
様々な種類の構造用合板がありますが、全てが雨に強いわけではありません。
構造用合板に求められる特徴とは?
1、水に濡れても耐力が低下しないこと
2、高耐震、高耐久であること
3、衝撃に強いこと
4、濡れても膨張しないこと
5、釘がしっかり効くこと
地震に強い家にするためには他にもポイントが沢山あります。
これだけをやれば大丈夫ということはありません。
 
木の床
2019528164351.gif

繰り返しの衝撃にも強そうです。

201952816448.jpg

家全体を構造用合板で強くします。

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 
 
 

防水テープ、気密テープとは?

5月10日(金)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「防水テープ、気密テープ」
 
その名の通り、防水と気密を目的にしたテープです。
 
主に窓などの開口部に使用します。
 
外壁の下に施工する防水紙はサッシのベラの上に被せます。
 
サッシの下端のみベラの下に入れます。(別の方法もあります.)
 
そうすることにより、雨水はほぼ進入しませんが、ただ被せるだけだと不安です。
 
その為、サッシのベラと防水紙を防水テープにより接着し隙間をなくして雨水の進入がしないようにします。
 
テープの貼り方にも順番があります。
 
基本下から貼ります。
 
次に縦を貼って最後に上端を貼ります。
 
上から水が浸入した際にテープの内部に雨水が進入しないようにするためです。
 
現場の職人さんなら、ほとんどの方が知っています。

 

防水テープ

遮熱テープ

無垢の床板


天竜杉の床板は素足が気持ちいい

 

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ルーフィング下地とは?

5月9日(木)

ウッドライフの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ルーフィング」
 
主に屋根の防水下地材として使用します。
 
野地板の上にルーフィングを敷くことにより、雨水の進入を防ぎます。
 
しかも、ゴム材が入っている為、釘やタッカー(大きなホッチキスみたいなモノ)で貫通させてもキュッと締まって雨水が入りにくくなります。
 
水下から貼っていき約10㎝の点線の部分を重ねます。
 
ほとんどの水はガルバ材が防ぎますが、万が一下に侵入しても内部に雨水が入らないようにルーフィングを敷き込みます。
 
 
ルーフィング
201959175228.jpeg
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネダボンド 床の施工などにつかいます

5月3日 (金)
 
憲法記念日
 
ウッドライフホームの藤井です。
 
建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ネダボンド」
 
ブルズ ネダボンド
2019539314.jpg
 
主に内装の床組みの施工時に使用します。
 
合板の上に仕上げの床材を施工する際にこのボンドを施工します。
 
釘だけで施工すると床鳴りがする可能性が高くなります。
 
ボンドを使用しても無垢の床の場合は鳴りすることもありますが、軽減されます。
 
床板を施工する際に、「ステ貼り」といって仕上げ材の前に合板を施工します。
 
そうすると、床が長持ちするのと、土台に直接合板を施工すると水平のねじれに対して強くなります。
 
耐震性能がアップします
 
 
 
キッチン
赤が綺麗なキッチンとオーダー家具の背面収納
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

BELS取り組みについて

BELSとは?

建てた建物がどのくらいの性能があるのか?

を一定の基準でわかりやすく表示して

一般の方でも一目でわかりやすくするための評価です。

性能のランクは星の数でわかるようになっています。

☆が1つから5つで表され☆の数が多いほど

性能の良い住宅とされています。

BELS工務店として

①2017年から新築住宅のBELS評価に取り組んでいます。
②2020年までに全住宅でBELS評価を取得目標とします。
③BELS評価取得した割合を2020年まで毎年報告します。
④BELS普及取組に貢献します。

2018年度のBELS取得割合は100%です。

冬暖かく夏涼しい、ウッドライフホームの木の家

ベルス

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の住宅会社です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

ZEH普及実績 及び 目標値

ZEH実績報告 及び 目標値 

ZEHとは?

ZEH=ゼロエネルギー住宅 という意味です。

簡単に説明すると、少ないエネルギーで快適に過ごせるように設計した住宅をいいます。

定められた基準をクリアした住宅をZEH住宅と呼ぶことが出来ます。

ウッドライフホームはZEH住宅を標準仕様としています。

 

2016年度 実績    0%
2017年度 実績    0%
2018年度 実績  100%

2019年度 目標   40%
2020年度 目標   50%

目に見えない性能もアップしていきたいと考えています。

アルミ遮熱材は住宅性能には評価されませんが

暑さ対策には効果を発揮してくれます。

冬暖かく夏涼しい、ウッドライフホームの木の家

ZEH 木の家

 

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨漏りさせない為の施工方法 その③

4月20日(土)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト パイプ用」
 
前回に続いて防水用の部材です。
 
丸い開口は換気扇やエアコンのダクトなど何ヵ所か開けます。
 
パイプの周りは防水テープが貼りにくく綺麗に貼れません。
 
その為、伸縮性のある防水テープもあります。
 
コーキングを施工する場合もあります。
 
私のお勧めは「ウエザータイト パイプ用」です。
 
理由は今までと一緒で施工が容易で手間がかからないのと、隙間ができにくいからです。
 
少しの隙間ならほぼ入りませんが、台風の時は危険です。
 
気圧の差が室内と外で発生するからです。
 
外部の気圧差が生じるとふだんはいらない隙間から水を呼び込むことがあります。
 
防水方法は気が抜けない難しい工事です。
 
施工店の自主検査と第三者機関の検査(有料)がお勧めです。
 
理由は単純で、違う人が何人かでチェックすることにより危ない箇所を無くすためです。
 
①施工する職人さん
②現場管理者
③第三者機関
 
3重のチェックで施工不良のない家づくりを目指しています。
 
 
パイプ用

色々な大きさの径に対応可能です。

201941919733.jpg

丸い開口は防水テープが貼りにくいです。

子供部屋

 

 
 
 
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨漏りさせない為の施工方法 その②

4月19日(金)

ウッドライフの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト サッシ用」
 
窓廻りは雨水の侵入に気をつけなければいけない場所です。
 
防水シートの貼り方、重ね方に順番があり間違えると雨漏りすることがあります。
 
しかし、正しい施工をしても雨漏りしてしまうことが稀にあります。
 
それは台風などの強い風によって水が下から上に巻き上げられた場合です。
 
物理的に水は重力によって上から下に落ちます。
 
その為、防水処理は上からながれてくる水が入らないように納めます。
 
通常の雨は西風の西面にあたりますが、台風は逆で東風の東面にあたります。
 
台風の場合は風の強さが西風と違いかなり強く、外壁にあたった風は屋根に向かって吹き上げることがあり、その風と一緒に雨水も外壁をのぼり屋根も上ります。
 
だから、台風の時に雨が漏る家が多いのです。
 
それでも、進入しないように対策をしなければなりません。
 
ウエザータイト サッシ用は「水返し」が付いています。
 
風によって巻き上げられた水が内部に侵入しにくくする為です。
 
近年、台風は上陸する数が増え強力になっています。
 
住宅に必要なことは、作り手の意識を変えるのと、風に対する規制や法律の改正が必要かもしれませんね。
 
 
窓 防水

入隅のピンホールを防げます。

ウエザータイト

水返しが防水に有効です。

洗面カウンター
 
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 

雨漏りさせない為の施工方法

4月12日(金)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト バルコニー用」
 
外壁の下地に防水シートを施工しますが、すべてが平らではなく窓や換気扇の穴やベランダの壁など様々な凹凸があります。
 
実は雨漏りはそういった凹凸の場所や開口部から侵入してしまうのがほとんどです。
 
防水シートや防水テープを一生懸命丁寧に貼ればほとんど入ることはありませんが、建築資材も進化して危険な箇所の防水処理を容易に施工できる部材が数々出来ています。
 
その1つが「フクビ」さんの「ウエザータイト バルコニー用」です。
 
バルコニーの壁は床から約1.2メートルの高さで外部と交わります。
 
この部分に欠点が生じやすくなります。
 
そこで、この部材を使うと簡単に防水処理ができます。
 
お客様も安心できるし、現場の職人さんも作業効率が上がり一石二鳥です。
 
 
バルコニー
防水
袋井 新築
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 
 
 
 
ページ上部へ