ホーム>お木がる日記>2014年5月

2014年5月

コンクリート打設工事

5月30日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

掛川のM様邸 基礎工事が進み

コンクリートを打設しました。

コンクリ1

コンクリ2

ピンクのミキサー車がコンクリートを運んできました。

 

 

 

そして、こちらはホッパー車でコンクリートを吸い上げてくれます。

そうすることで時間のロスなく仕事がスムーズに進みます。

 

コンクリ3

コンクリ4

 

 

職人さんが慣れた手つきでコンクリートをならしていきます。

ならし1

ならし2

ならし3

 

 

そして、立ち上がりのコンクリートの打設まで終了して型枠を外すと・・・

打設後

こんな感じ・・・

 

 

その後は浄化槽の設置を先に行います。

建物が建ったあとでも良いのですが、早めのほうが何かと

焦らなくていいので外部の配管も先に行いました。

浄化槽

埋設前の浄化槽を見る機会はなかなか無いと思いますので

思わず写真を撮ってみました。

 

なかなか大きいでしょ?これが地面の中に埋まっていて

汚水を綺麗にしてくれてるんです。

 

その名も「浄化王」

王様です(笑)

浄化王

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

完成後の畑つくり 外溝工事

5月29日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

去年、完成受け渡しをしたお客様から

外溝工事の依頼を受けました。

 

 

もともとは、スチール物置が置いてあった場所に

「畑を作りたい」 というご要望でした。

施工前1

施工前2

 

 

 

天気にも恵まれ、職人さんも仕事がはかどります。

でも、ちょっと暑くなってきました sweat01

施工中1

施工中2

 

少しの面積ですが、、お母様が腰を痛めないように

ブロックを高めに積んで

なるべく楽な姿勢で畑仕事が出来るようにしました。

 

 

shine 完成 shine

完成

 

黒くて良さそうな土が入りました heart04

職人さん ありがとうございました。

お客様も大喜びです happy01

 

 

 

収穫が楽しみですね・・・

ってまだ気が早いか happy02 

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

健康な木の家、基礎の配筋検査

5月27日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

基礎工事が進み鉄筋が綺麗に組まれていきます。

配筋0

配筋1

配筋2

お見事ですね heart04

 

 

そして、水道の先行配管も同時に行います。

水道

水道2

 

 

 

コンクリート打設の前に、配筋検査をしてもらいました。

検査機関はJIOさん。

JIO検査

 

図面と間違いないか、適切な鉄筋が入っているかなど

チェックしてもらいます。

第三者にみてもらうことにより、より確実なチェックが出来ます。

 

 

さらに、設計士さんのチェックもしてもらい合格を頂きました scissors

大石設計

 

これで、コンクリート打設の準備は good OK

 

天気予報とにらめっこして

コンクリート工事をやりたいと思います。

WOOD-LIFE-HOME 藤井

太陽光発電 プチ自慢

5月16日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

平成24年度にソーラー発電を

施工させて頂いたお客様が

自宅の電気の検針票をもってこられました。

 

 

「ちょっとみて!この金額 flair

といってみせてくれたのがくれたのが去年の5月の検針票で

売電量は438kwhで、18,396円でした。

「すごい売電量でしょう scissors

3.04kwの容量でこの発電量はすごいと思います。

 

 

しかし、僕がもっと驚いたのは電気の使用量でした。

オール電化ではありませんが・・・

126kwh 3,825円

安っ!!!

 

 

ちなみに、藤井家の5月の使用量は・・・

デイタイム        2kwh

@ホームタイム   148kwh

ナイトタイム     380kwh

            9、831円

 

発電量

525kwh     25,200円

 

太陽様様ですね  

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

健康な木の家、基礎工事 スタート

5月10日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

M様の基礎工事がGW明けからスタートしました scissors

基礎1   基礎2   基礎3

 

 

来週には鉄筋の配筋検査になりそうです。

基礎4   基礎5   基礎6

 

基礎7

 

 

 

 

そして、こちらを忘れずに・・・

鎮め物

地鎮祭のときに、神主さんから預かったこちらは・・・

鎮物

これは何かといいますと・・・

「神聖なる土地の上に、建物を建てることを御許しください」

という意味があるそうです。

鎮物は家の中心に基礎工事のときに鎮めます。

 

これで、安心して工事を進められますね scissors

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

連休のお知らせ

住宅部 及び 資材販売部は

下記の日を休日とさせて頂きます。

 

平成26年

5月3日・4日・5日・6日

 

5月7日はAM8時より営業させて頂きます。

 

ウッドライフ株式会社

代表取締役  大石 理広

 

工場床 リフォーム Pタイルから長尺シートへ

5月2日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

工場の床のリフォームを行いました。

施工前の様子はこんな感じ・・・

施工前0

Pタイルがほとんど剥がれてしまっていました。

 

施工当日、現場に現場に伺うと

机が綺麗に片付けてくれてあり

とても仕事をしやすく段取りして頂きました。

施工前1  201452175411.jpg  施工前2

今回、使用する長尺シートがこちら!

材料

結構重たかった bearing

二階の床だったので担いで階段を上がりました bearing

 

最初に、既存のPタイルを剥がして

施工中1

モルタルのクラック部分などの下地処理を行います。

 

 

そして、長尺シートを施工 happy01 

施工後2

shine 素晴らしい shine

職人さんの技術にはいつも感動してしまいます。

 

既存の床との取り合いもばっちりです happy01

施工後1

 

 

お休みの日に出勤して頂いた工場の担当の方

ありがとうございました。

 

そして、職人さんもありがとうございました。

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

ページ上部へ