ホーム>お木がる日記>2014年8月

2014年8月

LDK床 合板フロアーから無垢床板へリフォーム

8月30日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

 

 

築20年以上の床のリフォームと襖の張替をしたいとご相談を受けました。

現地視察をすると、やはり掃き出し窓の周辺がガサガサしてました。

 

施工前1   施工前2

 

かなり、お手入れをされていてワックスも何度かされたようでしたが・・・

合板フロアーの弱点ですね・・・

お客様もそのことがわかっており、無垢の床を希望されました。

 

今回は杉ではなく、以前の床の色に近いこちらの床を選択しました。

栗1   栗2

 

1枚1枚寸法を調整しながら施工するので時間はかかりますが、

出来上がりは素晴らしいですよ shine

 

仕上がり

 

今回は20帖の広さのLDKを施工。床下収納庫も2ヶ所あったので手間はかかりましたが

なんとか、5日間で終了 coldsweats01

 

お客様からも 「すごく手早で丁寧に施工してくれてうれしい」 happy01heart04  と喜んで頂きました scissors

 

こちらこそ、ありがとうございました shine

 

その言葉が何よりも嬉しいですね happy02

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

住宅資金贈与の優遇拡大 非課税3000万円案

8月23日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

今朝の経済新聞に気になる記事がありました flair

新聞記事 贈与3000万円

 

住宅資金贈与の優遇拡大」

非課税3000万円案 coldsweats02 

 

政府は、消費増税で落ち込んだ住宅市場を立て直すため、贈与税の非課税制度を拡充する方針だ。現在は親などから住宅購入資金をもらった際、最大1000万円まで贈与税がかからない優遇措置がある。国土交通省は2015年度の税制改正で非課税枠を3000万円に引き上げるよう求め、財務省と調整に入る。高齢世代から若者世代へ資金移転を促して、個人消費全体を刺激する狙いもある。

 

今年は省エネ・耐震住宅が1000万円、一般住宅が500万円となり年末には期限が切れる予定でしたね。

なので、親からの贈与がある方にとっては朗報ですね。まだ、決まってはいませんが・・・

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

健康な木の家 外壁施工

8月22日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

 

現在施工中の掛川のM様邸の外壁材は・・・

ガルバリウム鋼板です。

 

ガルバ 材料

 

特徴としては、サイディングと重さを比較すると

はるかに軽く家全体の総重量を軽くすることが出来ます。

重さは地震のときに影響してきますね!

 

 

昔のトタンと違い耐久性があり、光沢や色差が出にくくなります。

ガルバ1

 

 

今回使用している色は「銀黒」です。

落ち着いていてどっしりした色になります。

しかし、黒とは違い重たい感じにはなりにくいですよ happy01

日に当たると明るく見えます scissors

屋根瓦も銀黒なので、統一感がありいい感じになってきました shine

ガルバ2

 

 

 

ガルバの短所としては・・・  熱を伝えやすいという事がありますね・・・

ですので、ちゃんと空気層を確保して熱を逃がすようにしなければなりません!

ウッドライフホームでは、さらに遮熱シートを張ることにより熱を室内に伝わりにくくしています。

そうすると、室内の熱も逃げにくくなりますね shine

 

 

あと少しで足場が取れます。お楽しみに heart04

 

・・・しかし草が生えるのは早いなぁ coldsweats02 

・・・草刈をしなければ coldsweats01

 

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

健康な木の家 あと少しで完成です。

8月18日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

 

 

掛川のM様邸が順調に進んでおります。

大工さん

棚1

 

 

大工さんの工事が終わり、仕上げ工事に入っていきます。

常に現場を綺麗にしながら、丁寧にかつスピーディに仕事をしてくださった
大工さんに・・・感謝です shine

M様も大工さんの仕事を見て喜んで頂きました。

 

これから仕上げ工事に入っていきます scissors

仕上げ前はこんな感じです!!

完成直前の下地はあまり見せるところはないかと
思いますが・・・公開致します shine

下地1   下地2   下地3

下地4   下地5   下地6

下地7   下地8   下地9

下地10   下地11   下地12

 

 

 

こちらは、仕上げ材のクロス

布クロス

こちらは、ビニールクロスではありません!!

布のクロスです!!

 

 

そして、自然素材にトコトンこだわった家の布クロスを貼る糊はもちろん・・・

天然素材の糊を使用します scissors

 

ちなみに、無垢材の天竜杉床板を施工するときに使った糊も

天然素材の糊を使用しています。

木工ボンドや科学物質を使ったボンドは使用しておりません!!

 

 

 

しかし、生活に必要な家具や家電は自然素材だけでは作ることは出来ませんので・・・

ウッドライフホームでは一番最後に光触媒のエアープロット施工をしています。

光触媒でホルムアルデヒドなどの科学物質を分解してくれます。

さらに、花粉も分解するので花粉症の方にはかなりお勧めです flair

 

 

完成見学会は11月の1日~3日を予定しておりますが

ご都合が会わない方は事前予約していただければ、10月でも見学可能となっております。

シックハウスが気になる方、

健康な住まいに興味がある方、

湿気の少ない木の家に住みたい!

という方は実際にご体験ください heart04

 

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

夏季休業のお知らせ

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては

益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 

さて、誠に勝手ながら弊社では、

8月13日(水)~8月17日(日)までを

夏期休業期間とさせていただきます。

 

尚、上記夏季休業期間中のお問合せにつきましては、

8月18日(月)以降の対応となります。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、

何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

                      敬具              

 

ウッドライフ株式会社 代表取締役 大石理広

健康な木の家 人と住まいにやさしい羊毛断熱材が入りました

8月10日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

 

 

現場の様子をご紹介 shine

断熱1   断熱2

断熱3   

 

白い綿のようなモノは羊毛断熱材です。

 

湿気を吸って湿度を調節して結露を防止してくれる効果があります。
さらに、臭いを分解・除去し音も吸収してくれたりと素晴らしい断熱材です。
もちろん、断熱材としての機能も素晴らしく、次世代省エネ基準の4等級をクリアしています。

後で交換が困難な見えない部分こそ、こだわっていきたいですよね scissors

 

 

 

床を施工している様子です。

床

床はもちろん無垢材を使用していますよ!
地元、天竜杉の15ミリの床板です。
夏はサラッとして冬はヒンヤリしません!
断熱材をこだわり、床を自然素材にすれば床暖房は必要ないと僕は思っています!

電気を使わずに自然のちからで快適に過ごす・・・

これこそ、本当の ”エコ” だと思います scissors


 

エコとはスマートハウスで節電したり、太陽光発電などが全てではないと思っています。

 

 

エコといえば洗濯をするときにも使いますよね wink

アレを・・・

アレを使うときに便利な コレ!

風呂 お湯取り

??? なにが・・・  と思った方!!!
写真の中にヒントが隠れています bearing

答えは完成見学会にてご説明します。

ちょっと便利はすごく嬉しい heart04

 

忘れなかったらブログでもアップしますね happy02
忘れてしまったらすみません sweat01

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

ねこリフォーム その②

8月9日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

にゃんにゃんパラダイスをご紹介します happy02

 

 

catcat まずは猫タワー catcatcat

猫タワー1   猫タワー2   猫タワー3

窓の上にキャットウォークを設置して猫タワーと繋げてあります heart04

 

 

 

 

catcat 壁面収納 catcatcat

壁面収納1   壁面収納2   

棚の上がキャットウォークになっています heart04

 

 

 

catcat 猫ドア catcatcat

猫ドア1   猫ドア2   

壁をくり貫いて大工さんに設置してもらいました shine
これで、猫のためにちょっびと
ドアを空けておく・・・という事がなくなり
冬の暖房の暖められた空気が逃げていきませんね happy01
光熱費が抑えられてとっても・・・ネコです!  じゃなくて エコです! penguinpenguinpenguin 
すみません 
coldsweats01

 

 

 

壁面収納 プラスアルファーの折りたたみ式デスク

机

ネイルが趣味ということなので作業台を造りました flair

 

 

 

 

ロールカーテン 兼 ロールスクリーン

ロールスクリーン

目隠しになるのと、プロジェクターで映画鑑賞を楽しむことが出来ます happy01

早速 snowsnow「アナと雪の女王」snowsnow を鑑賞したとの報告をもらいました happy01

専用の生地だけあって 「綺麗で大画面でみれて良かった!!」 

と満足して頂きました scissors

 

 

 

 

そして、リフォームメインのシステムキッチン shine
こちらは、ビフォーアフターでアップしますね heart04

旧キッチン   新キッチン

L型キッチンからI型キッチンの対面式へ変更しました

 

 

今回のリフォームは静岡県の省エネリフォームの対象になったので

10万円の補助金を申請し受理されました。

 

対象工事は断熱改修工事と窓ガラス交換工事
この二つは必須項目です。4つの必須項目がありその内2つを必ず工事内容に入れなければ
対象にはなりません!

そして、それ以外にエコや省エネになる工事も対象金額に含まれ、省エネ工事の合計金額が
100万円を超えると補助対象になります。

キッチンの取替え工事も食器洗乾燥機をつけたので省エネ工事金額に含まれました。
10万の補助金はとっても助かりますね heart04

 

 

キッチンはガスオーブンも付けたので料理やお菓子作り、パンを焼いたりと大活躍です!

 

 

 

そして、 catcatcatcatcat 猫ちゃん達も遊び場が増えて楽しんでいる様子 heart04

 

 

happy02 ありがとうございました happy02

 

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

ねこリフォーム その①

8月8日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

catcat 5匹の猫と住むお宅のリフォームをさせて頂きました。 catcatcat

catcat 工事中は猫が逃げ出さないように・・・注意しながら・・・ catcatcat

 

 

今回のリフォームはシステムキッチンの取替がメイン工事です。

さらに、断熱材を交換と窓ガラスの交換をして
LDKの温熱環境を良くするのが目的です shine

 

 

工事前の写真はこちら paper

施工前 キッチン

 

 

解体途中 paper 

解体1   解体2   解体3

黄色いフワフワしているのが、グラスウールで古い断熱材です。

 

 

新しい断熱材です。今回は高性能断熱材の一つ、ロックウールの105㎜を使用。

新 断熱材

 

 

 

床は既存の床の上に6㍉の無垢のフロアーを施工しました。

ピノアース1   ピノアース2

無垢の床は一般的なフローリングと比べて滑りにくく

猫が走っても滑りにくくなります cat

・・・猫の個性にもによりますが相変わらず滑る子もいます smile

 

 

次回は完成した様子をアップいたします scissors

大工さんが作ったオリジナル猫タワーをご紹介します scissors

その他、キャットウォークや壁面収納 などなど・・・

 

catcatcatcatcat heart04 お楽しみに heart04 

 

 

WOOD-LIFE-HOME 藤井

家づくり塾 開催!

失敗しないための shine 家づくり塾 shine

開催いたします。

 

 

日時 : 8月24日(日曜日) 

      場所 ウッドライフホーム(袋井市諸井909)
          袋井大須賀線41号を袋井駅より南下してくると
          左手にウエルシアさん(ドラックストア)があります。道路を
          挟んで向かいがウッドライフホームの事務所&倉庫があります。

 

      午前の部 10時~12時

      午後の部 13時30分~15時30分

      各回 限定2組

 

 

予約制ですので、右上のメールでのお問い合わせからか電話又はFAXにてお申込ください。

      ① お名前 ・ 参加人数(大人〇人・子供〇人)
      ② ご希望の時間  (午前の部 ・ 午後の部)
      ② ご連絡先(当日連絡が取れるように携帯でお願いします)
      ③ ご住所

      電話 0538-23-3016 (担当 藤井)
      FAX 0538-23-2934

 

        

 

初めての家づくりはわからないことだらけ・・・

なにから始めたらいいか始めたらいいか???

お金のことは誰に相談すればいいのか???

営業マンに売り込まれないでマイペースに家づくりをしたい方!

自分たちに合った住宅会社をどうやって決めるの?

 

 

そんな、不安が1つでもある方は是非ご参加ください!!

丁寧にお伝え致します shine

既存住宅現状調査技術者 登録!

長期優良住宅化リフォームをするにあたり

既存住宅の事前調査(インスペクション)が必要になります。

ウッドライフホームでは、代表の大石が認定者に登録されました。

 

既存住宅現状検査技術者

大石 理広

登録証番号 第02-14-00797

 

長期優良住宅化リフォームとは?

住宅の質の向上を図るため、劣化対策・省エネ改修を総合的に行い住宅の長寿命化を図るリフォームです。

 

断熱性能を上げることは、室内の温度差を少ない住まい造りになりますね!
温度差が少なくなると体への負担も少なくなり快適な温熱環境になりますね!
建替えるにはまだ早いし・・・でも、光熱費は抑えたいし・・・

という方はご相談ください!!

木材を使った健康なリフォームをご提案いたします。

ページ上部へ