ホーム>お木がる日記>2015年9月

2015年9月

肉離れ

9月29日

WOOD-LIFE-HOME 藤井です。

久しぶりのブログですが・・・

痛いタイトルになっております。

 

そう、肉離れ・・・

ニクの日だけに・・・(29日)

 

 

でも、痛いんです。人生で2回目ですが、年のせいですかね?(38歳)

学生の頃は激しい運動をしてもならなかったのに・・・

 

最近購入したビムラムの5本足シューズでトレーニングをしているのですが

走った後、ふくらはぎの筋肉がいつも痛い

 

もう少し筋力をつけなければいけないのかと感じる今日この頃・・・

キロ6分台ではちょっと遅いので

5分30秒を目標にがんばります!

WOOD-LIFE-HOME 藤井

 

イベント終了しました!

9月26日(土)・27日(日)に

開催されたイベントにご来場頂きましたお客様 happy01

ありがとうございました happy01

皆様とても真剣で、ご質問や相談をして頂きました。

私たちも全力でアドバイスや説明をさせて頂きました。

一生に一度の大きな買い物ですから!

これからも、とことん質問をしてくださいね!

20159282099.jpgのサムネイル画像
2015928201051.jpg
 
2015928201210.jpg
2015928201227.jpg

 

 

光熱費が30年で約270万円の差がでる家 LifeBox モニターオーナー募集のお知らせ

家づくり相談会&モニター説明会を開催いたします。

日時:9月26日(土)・27日(日)  10:00~16:00

会場:ウッドライフホーム(袋井市諸井909)※ウエルシア諸井店さん向かい

限定3組様のみ!

特別価格&特別特典付き
 

2015917144436.png   2015917144516.png

でも、1番のメリットは価格や特典ではありません。

このLifeBoxは家族が長く住むことによって必ず発生するある事を助けてくれます。

それは、ずばり・・・光熱費です。

その差は、タイトルにも載っている通り30年間で約270万円の差になります。

 

たとえば、あなたが使っている冷蔵庫の扉が、1cm空いていたとします。

あなたは、そのまま冷蔵庫のドアを閉めないで寝ることができますか?

ほとんどの方が閉めると思います。閉めなくても大丈夫という方にはLifeBoxはオススメできません。

 

それでは、なぜあなたは冷蔵庫のドアを閉めるのですか?

それは、冷気が逃げてしまうからですよね?

扉の開いたままの冷蔵庫は電気を使って一生懸命冷やそうとします。

どんなに高性能で省エネ機能がある冷蔵庫でも少しでも扉が空いていたら電気代はどんどん増えてしまいますよね?

 

それは、住宅でも同じです。

どんなに高級なキッチンやお風呂をつけて、性能の良いエアコンをつけても快適な生活は送れません。

窓や断熱材の性能が低く、気密性がない家はエネルギーを捨てています。

そのような住まいの場合、高額な光熱費を払う為に働かなければならないかもしれません。

だから窓や断熱材は性能の良いものを選ばないといけないのです。

後で窓や断熱材をリフォームして交換するのはキッチンやお風呂などの設備と違い非常に困難でお金がかかります。

 

さらに家の中の温熱環境が悪いと、家族の健康に悪影響を及ぼします。

ヒートショックなどの家庭内死亡事故は交通事故より約2倍も多いというのはご存知ですか?

家族の健康を考え大切な家族を守りたい方は、耐震性や自然素材だけではなく

室内環境はどうなのかを知ることが重要です。

 

ウッドライフホームでは、ライフプラン相談も行っております。

子供の教育資金や老後の生活も含めてシュミレーションできます。

幸せに暮らしていく為に、お金も大事なことです。

住宅ローンはよくわからないことが多いですよね?

スタッフがわかりやすくアドバイス致します。

あと、土地からお探しの方には、土地探しのコツをこっそり教えます。

 

 

 

ウッドライフホームの家づくりの考え

我々はただ、お客様の要望に応えるだけの家づくりが全てではないと考えています。

「真の満足をする家づくり」を理念とするウッドライフホームは常に進化をもとめて

住まいをご提案しております。

 

家づくりはゴールではなく、新たな生活のスタートにすぎません。

 

家族が幸せで健康な住環境を作りたいという方は是非、お越しください。

 

キッズスペースもご用意しておりますので、小さなお子様もご一緒に皆様でお越しください。

 

ウッドライフホーム 藤井和幸

 

 

ページ上部へ