ホーム>お木がる日記>2016年11月

2016年11月

猫の譲渡会 12月3日(土)

catにゃん友Clubの譲渡会 《袋井会場》 のお知らせcat

今回は12月3日(土)10:00~12:00にウッドライフホームで開催いたします。

運良く保護され動物病院で検診等済ませた仔猫と成猫たちがたくさん参加します!

ご家族おそろいで、ねこちゃん達に会いに来てくださいね。

保護した猫や野良猫等の避妊・去勢手術の相談で来場される方は、
当日9時30分より会場にてお受けします。
その際、猫は会場へ連れて来ないで下さい。

当日参加の猫たちへご配慮をお願い致します。


当日、猫の体調により不参加となる場合もありますので、どうぞご理解ください。

ラクル.JPG

排水マス交換工事

11月28日

ウッドライフホームの藤井です。

皆様のご自宅にある

「排水マス」をチェックしたことはありますか?

家の外にある排水管を

集めたり、チェックする為に

必要な「マス」です。

 

 

近年はプラスチック製のマスが

ほとんどですが、一昔前は

コンクリート製のマスが主流でした。

 

最初のうちはコンクリート製でも

問題ありませんが

年数が経過すると・・・

破損したり、割れたり・・・

で、マスの周辺に水が漏れてしまいます。

 

今回の場合も経年劣化による

破損が原因の為、

プラスチック製のマスに

交換いたしました。

マス1

交換した排水マス

マス2

犬走りを斫り交換しました

マス3

ここは狭くて大変でした

 

解体マス

解体したコンクリートマス


 

 

 

 

施工前のコンクリートマスはこちら!

マス施工前

外観は問題ありませんが・・・

 

排水マスの内部は普段見たりしません。

でも、年に1度は覗いてみてください。

特に、築年数が20年以上の

コンクリートマスの方は

管の周辺のコンクリートが取れていないか

確認が必要です。

 

水が漏れていると地盤沈下や

犬走りの割れ、基礎のクラックなどの

原因になります。

 

チェックして水漏れが心配の方は

ご相談ください。

営業エリアは・・・

袋井、磐田、掛川、森町です。

 

「お問い合わせ」

 

ウッドライフホーム 藤井

 

 

フラット35 すべての方に適しているわけではない

11月22日

ウッドライフホームの藤井です。

今も低金利が続いていますね。

フラット35の固定金利も

いまや、変動金利と変わらないくらい

低い水準です。

フラット0

フラット35Sなら最初の10年は・・・
0.73% 今月の金利です。

フラット35 1

民間もかなり低い金利になっています

 

今、住宅購入を考えている方にとっては

嬉しい限りですが・・・

 

実は、金利だけで判断してしまうと

思わぬ出費があって、結果住宅購入で

困ってしまう可能性があります。

 

一つの例として・・・

「フラット35」です。

 

長期金利が低い代わりに

手数料などの費用が高めに設定してあります。

金融機関によって違うのでご注意を!

 

更に、土地や建物はローンの対象に

なりますが、その他の諸経費や

頭金などは自己資金で用意する必要が

あります。

フラット2

総支払額を計算してみると
わかりやすいですね。

フラット3

数年前も低いといわれていた2%台の
フラットの金利も徐々に下がっている。

 

 

他にも団信などに気をつけなければなりません。

難しいですね・・・

銀行選び・・・

住宅ローン・・・

 

でも、少し仕組みがわかれば

自分にあった住宅ローンを見つけることが

出来るでしょう。

 

そんな、「失敗しない住宅に関するお金の話」

を聞いてみたい方は、メールで藤井まで連絡ください。

お時間を調整していただければ

約90分ですっきりする「失敗しない住宅に関するお金の話」

を致します。

 

”お問い合わせ”を頂いた「あなただけに」お伝え致します。

お問い合わせ

ウッドライフホーム 藤井

 

本日は「いい夫婦の日」

11月22日

ウッドライフの藤井です。

今日がなんの日かご存知の

方は多いはず・・・

11月22日

余暇開発センター(現在の日本生産性本部余暇創研)が1988(昭和63)年に制定。

「いい(11)ふうふ(22)」の語呂合せと、11月の「ゆとり創造月間」の期間中であることから。

 

そう、「いい夫婦の日」ですね。

皆様、色々な記念日があると思いますが

お誕生日や結婚記念日だけでなく

今日みたいな日に

ちょっとしたプレゼントなど

喜ばれるのでは

ないでしょうか?

 

普段は照れくさくて言えない言葉を

掛けてあげるのもいいですね。

 

 

ところで、今日は他にも記念日があることをご存知でしたか?

他に6個も記念日があるんです。

 

① ボタンの日

日本釦協会・全国ボタン工業連合会等が1987(昭和62)年に制定。

1870(明治3)年のこの日、金地に桜と錨の模様の国産のボタンが海軍の制服に採用された。

 

② 回転寿司記念日

回転寿司チェーン「廻る元禄寿司」の元禄産業が制定。

回転寿司を考案した同社元会長の白石義明氏の1913年の誕生日。

 

③ ペットたちに感謝する日

ペット関連の事業を行うピーツーアンドアソシエイツが制定。

犬の鳴き声「ワンワン」と猫の鳴き声「ニャーニャー」から。

 

④ 長野県りんごの日

JA長野県経済連(現在のJA全農長野)等が1999(平成11)年に制定。

長野県産林檎の主力品種が「ふじ」であることから「いい(11)ふじ(22)」の語呂合せと、「いい(11)ふうふ(22)」(いい夫婦)→「アダムとイヴ」→「林檎」との連想から。

 

⑤ ふるさと誕生日

和歌山県が1989(平成元)年に制定。

1871(明治4)年のこの日、和歌山県が現在の県域が定まった。

 

⑥ 大工さんの日

日本建築大工技能士会が1999(平成11)年に制定。

11月が「技能尊重月間」であること、「十一」を組み合わせると「士」となり「建築士」にふさわしいこと、22日は大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であること、「11二二」を組み合わせると、11はニ本の柱を表わし、ニは土台と梁あるいは桁を表して軸組合の構造体となり、11月22日が大工との関係が密接であることから。

 

大工さん・・・

知ってましたか?

大工の神様は「聖徳太子」

知りませんでしたね・・・

私は・・・

ウッドライフホーム 藤井

 

主婦の方には朗報?

11月17日

ウッドライフホームの藤井です。

気になった記事だったのでアップします。

もう、すでにご存知の方が多いかも知れませんね・・・

数日前の記事でしたから・・・

配偶者控除

配偶者控除の新聞記事


 

 

「パート150万円まで減税」
配偶者控除に上乗せ

今までの配偶者控除の金額が

「103万円」でしたが

「150万円」まで緩和したらどうか?

というもの。

配偶者控除仕組み

パートの方は今より収入を増やしやすくなるかも


 

 

共働きでパートをしている方には朗報だと思います。

今までの103万円だと、月々約85.000円位に

抑えなければなりませんでした。

それが、150万円だと、月々約125.000円位に

なります。

 

住宅ローンは皆さん熱心に調べたり

していますが、住宅を購入すると

固定資産税や都市計画税などが

月々の負担としてかかります。

更に、メンテナンス費も貯めて置かなければ

設備などが故障した場合、修理や交換をしなければ

なりません!

「エコキュートが壊れたけど、お金がないから

とりあえず半年は水風呂で・・・」

なんてことは出来ませんよね!

 

10年後にはメンテナンス費として

少なくとも100万円から150万円くらいは使えるように

毎月1万~1.5万円くらいは「メンテナンス費」として

貯蓄しましょう。

 

子供が小さなうちは正社員で働くのはチョッと・・・

と考えている方には今回の控除拡大は

是非とも進めてもらいたい話ですね。

 

ウッドライフではこれから住宅を建てたいという方に

こんなお話やアドバイスをしております。

☆住宅ローンでやってはいけないこと

☆頭金はいくら必要なのか?0円でも家は建つ?

☆車のローンが残っていると家は建てられない?

☆かしこく住宅ローンを組む方法

☆老後まで安心して生活する為のライフシミュレーション

 

でも、あなたはこんな心配をしていませんか?

「ちょっと話を聞いてみたいだけなんだけど・・・」

「建てるかどうか決めていないけど・・・」

「子供がいるけど連れて行っていいのかな・・・」

「あとで、しつこくされるのは嫌だ・・・」

「お金の話って難しそう・・・」

 

しかし、参加された方のほとんどが

「参加して良かった、参考になった」

喜んでいらっしゃいます。

 

まずは、資金セミナーからご参加ください。

私達は、家づくりのことはもちろんですが

家づくり以外の事もサポートしております。

・資金のこと

・土地探しのこと

 

家づくりはわからないことだらけ???

でも、最初にするべきことは・・・

「住宅を建てるために必要なお金」を理解して

モヤモヤを解決しましょう!

 

メールでのお問い合わせ(24時間)

 

電話 0538-23-3016
受付 平日9時~18時
担当 石川・藤井

神様も快適に

 

 11月16日

昨日の床リフォームと一緒に大工さんにお願いしたことがあります。

それは

猫除け神棚

2016111611321.JPG

猫入り放題の神棚(バチあたり)

20161116113231.JPG

神様許してくれるかな?

 足場があると、けっこう高いところに登ってしまう習性のネコさんたち。cat

隠れるところもある天袋の神棚は格好の隠れ場所でしたsweat01

侵入を阻止するために、今までいろいろ工夫してみたものの、どれもこれも撃破されてしまいました。

結局、押入前の半径2m以内に何も置かないことで対応していましたが、

床リフォームを期に何とかしたいsign03と大工さんに相談。

既存の襖にアクリル板を取り付けて、猫の侵入を阻止&神さまからは部屋が見えるようになりました。happy01

チョット息苦しいかもしれませんが、神様どうぞお許しくださいませconfident

思った通り、足場のベットから飛び込もうとしたコタロウくんはアクリル板に弾き返されておりました。happy02

 

ニャンコも快適リフォーム(畳をペットフロアに)

11月15日

 

築23年の和室の畳を床にリフォームしました。

畳1.JPG

セキスイ畳といって厚さが15㎜のビニールの為、色はきれいですが表面はボロボロです。

猫と畳.JPG

ネコさまたちも爪とぎすることもなく、今まで暮らしてきましたが

どうしても汚れが目立ってきました。

そこで気になっていたのが、

ハイパージオ+ワン

という床板です。

ワンという名前からして、ワンちゃん用?かと思いましたが

商品の説明によると、

爪による傷がつきにくい→猫だけじゃなくキャスター付きのベッドでもOK

耐アンモニア性を高めたフィルム→おしっこや猫ゲロにも強い

滑りにくい→犬には最適(いないけど)

ということで、ニャンコ多頭飼いの我が家に採用させていただきました。

201611151654.JPG

ラクル.JPG

なかなか気に入ってくれてる様子に飼い主も満足です。

 

猫と住む家のことならウッドライフホーム

 

補助金がもらえます! リフォームのチャンス

11月9日

ウッドライフホームの藤井です。

秋を一気に通り抜けて冬になってきましたね。

朝は寒くてなかなか布団から出たくない

そんな季節になってきました。

 

しかし、そんな「家の寒さ」

どこから熱が逃げているのでしょうか?

 

床や壁や天井からも熱が逃げていきますが

実は1番熱が逃げている場所は・・・

「窓」です。

 

それぞれの熱が逃げる割合は・・・

1位 窓  52%
2位 外壁 19%
3位 換気 15%
4位 床  9%
5位 屋根 5%

つまり、住宅の断熱性能は

「窓」でほぼ決まります。

 

だから、健康な家にしたいと考えてる方は

仕上材を自然素材にするだけでは

健康住宅はつくれません。

 

家の中を一定の温度に保つ必要があります。

冬の室内温度は、21℃が推奨されています。

 

そのために必要なことは

断熱性の高い自然素材の家をつくる!

新築ならそんな家づくりをしている会社を

選ぶだけでいいのですが・・・

YKK

今住んでる家をどうにかしたい!

そんな方には・・・

「窓の断熱リフォーム」がおススメ。

しかも、今なら補助金制度があります。

YKK

 

住みながらリフォームしたい!

ついでにお風呂やキッチンもリフォームしたい!

木の床にしたい!

木を天井や壁に張ってみたい!

クロスを張替えたい!

などなど、地元でリフォームできる会社を

お探しの方はこちらからどうぞ!

 

お問い合わせ

 

ウッドライフホーム 藤井

 

 

幼稚園児にピッタリの「おうちバコ」工作

幼稚園児にピッタリの

親子でつくろう!

「おうちバコ」

参加費 : 無料

開催日 : 11月6日(日)

時間  : 9時~15時

場所  : 袋井市浅羽支所

      メロープラザ 他

イベント : 袋井ふれあい夢市場2016

 

おうちバコ1

小さなお子様でも簡単につくれます。
親子でつくると子供さんが喜びます。

おうちバコ2

好きなシールや折り紙でデコれます。
オリジナルの家をつくろう!

 

 

自分達オリジナルの

「おうちバコ」がつくれます!

完成したら ”お菓子のつかみ取り”

にチャレンジ!「おうちバコ」の中に

お菓子を入れて持って帰れます。

おうちバコ3

完成するとこんな感じになります。


 

 

ウッドライフのブースは

館内1階の⑮番です。

2016113163052.png
201611316316.png

 

地元の皆様のお越しをお待ちしております。

 

ページ上部へ