ホーム>お木がる日記>2017年1月

2017年1月

障子の張替え方法

1月28日

ウッドライフホームの藤井です。

少し前ですが、自宅の障子を張り替えました。

子供が小さいうちは

仕方ありませんが、

やぶかれちゃいます・・・

 

障子

 

そんなときは、ウッドライフホームに

張替えのご相談をして頂くのが

簡単ですが・・・

ご自身で張り替えることも

できます。

 

ある程度の道具と

コツがわかれば

障子の張り換えは

出来ちゃいます。

 

貼り方の手順を

写真でご説明いたします。

 

障子

床が汚れないように新聞紙や
レジャーシートを敷いて養生します。

障子

ハケなどで障子紙と桟がくっついて
いる部分を水で湿らせます。
歯ブラシでも良いです。

障子

桟の全てに水を湿らせると・・・

障子

気持ちよく剥がれます。

障子

古い糊が残らないように丁寧に拭き取ります。
この作業は大変ですが重要です。

障子

道具は「ヘラ・カッター・洗濯ばさみ・障子用の糊
セロハンテープ」を準備しましょう。

  

障子

障子紙を適度な大きさにカットします。

障子

片方を洗濯ばさみやテープで固定します。

 

障子

紙を避けて桟に糊を塗っていきます。
刷毛で塗る方法でも構いません。

障子

最初に固定した方から糊につけていきます。
もう片方も洗濯バサミやテープで固定します。

 

障子

ヘラで抑えながらカッターでカットしていきます。
このヘラがあると仕上がりがキレイになります。
ホームセンターで売っています。

障子

余分な部分を剥がしていく時も慎重に取りましょう。
カッターで切れていない部分があって勢いよくはがすと
悲惨な結果になります。

 

障子

完成の一歩手前です。糊が乾いたら霧吹きで
紙を湿らすとよりキレイに仕上がります。
紙が乾く時に縮む為ピンとなります。

 以上です。

枚数が多いとうんざりしますが

少量ならDIYするのも楽しいと思います。

 

障子の張り替えている姿を

子供さんに見せることにより

「張替えは大変なんだな・・・」

「破いてはいけないんだな!」

とお父さんの背中を見て

感じ取ってもらえると

子供の成長にとっても良いと思います。

 

高所作業や危険な作業以外は

ご自身でやったり子供と

共同作業をすることにより

物を大切にする心の成長に

繋がると思いますので

がんばってDIYをやってみましょう!

 

ウッドライフホーム 藤井

 

リフォーム・メンテナンスのご相談は

お問い合わせからご相談ください。

ご相談は無料で行っております。

http://www.wood-life-home.com/contact/forms/index/1

 

 

天竜杉でベビーゲート作成 階段用

1月17日

ウッドライフホームの藤井です。

 

先日、お客様から連絡があり

「子供が大きくなり、階段に転落防止の

ベビーゲートを付けたいんだけど・・・」と

ご相談頂きました。

 

市販のベビーゲートは壁と壁の

間で突っ張って設置する為

今回のような階段手摺だと

設置が出来ませんでした。

 

その為、大工さんにゲートを

作成していただき、設置いたしました。

 

今回使用した材料は・・・

地元産 「天龍杉」

この角材は普段は天井の下地に使う

「野縁」と呼ばれる材料です。

3cm×4cmの大きさです。

 

節のない綺麗な所を使って

作成していただきました。

 

さすが大工さん、仕事が早く

約、2時間でゲートを作成して

設置まで終わっちゃいました。

 

ベビーゲート

向かって左側の階段手摺は強度が少ないため
市販のベビーゲートは設置できませんでした。

ベビーゲート

扉を設置する為の
縦枠を先に取り付けます。

ベビーゲート

scissorsあっというまに完成しましたscissors

ベビーゲート

鍵は大人は容易く空けられる様にして、
子供の目線に入りにくく触りにくいところに
設置しました。

ベビーゲート

軽くて温かみのあるベビーゲート
が完成しましたchickchickchick

ベビーゲート
heart04気に入ってくれたかな? heart04  

 

今回のご相談のように

住み始めてから気づく事や

環境の変化により必要に

なるものが出てきます。

 

その時にご相談していただく

事は、私にとって最高の

喜びであります。

 

家の主治医として

お客様ご家族にとっての

住まいのアドバイザーとして

必要とされている証になるのでheart04

とっても嬉しいのでありますheart04

 

 

工事が終わってからも

遠慮をせずに

質問や相談をして欲しいなと

思っております。

 

 

N様ご家族へ

子供さんも2人目、3人目・・・

4人目、5人目とバンバン増やして

にぎやかな家庭を築いて頂きたいと・・・

smile願っておりますsmile

 

ウッドライフホーム 藤井

 

床板に天龍杉を使った暖かく
歩きごごちの良いリビングですごしたい・・・

そんなご家族はこちらからお問い合わせください。
http://www.wood-life-home.com/contact/forms/index/1

 

 

フラット35S 金利

1月9日

ウッドライフホームの藤井です。

1月のフラットの金利のチラシが届きました。

201719113511.png

フラット35S

当初10年間 0.820%

11年目以降 1.120%

 

依然として低金利が続いています。

去年の12月と比較すると

0.020%上がっています。

このまま、金利が上がっていくかは

わかりませんが・・・

 

ウッドライフホーム 藤井

本年もよろしくお願い致します。

あけまして
 おめでとう
  ございます!

本年もよろしくお願い致します。

 

 

本日は仕事始めということで

森町にある「小國神社」に

参拝してきました。

毎年恒例ではありますが、

商売繁盛のご祈祷も

して頂きました。

20171620121.jpg

遠江國一宮
小國神社

201716201219.jpg

毎年恒例の干支のオブジェ
素晴らしい「酉」です。

 

1月6日にもなると一般の参拝よりも

会社団体の参拝が多くなっている

感じです。

 

2017年も

「満足できる家づくり」を理念とし

地元地域に必要とされる

会社を目指す方針に変わりは

ありません。

 

快適な住まいづくりのご提案はもちろん

建築資金のご相談や

土地探しのご相談なども

承っております。

 

地震に強い家

冬 暖かい家

夏 涼しい家

そんな家づくりを

もっと追求し快適な家づくりを

目指し進化し続けていきたいと

思っております。

 

ウッドライフホーム

住宅部 藤井和幸(フジイカズユキ)

 

 

ページ上部へ