ホーム>お木がる日記>2017年2月

2017年2月

耐震不足住宅の解体助成 静岡県

2月28日

ウッドライフの藤井です。

本日の静岡新聞に気になる記事が

ありましたので、シェア致します。

 

今までは、リフォームにしか補助が出なかった

耐震補強の補助金・・・

しかし、大地震に耐えれて

住み続ける住宅にするには

リフォームでは困難です。

 

大地震の後も住み続ける為には

「耐震等級3」これが基準になります。

地盤改良も建替えなければ

非常に困難です。

 

今回の補助金は

建て替えを検討している方には

朗報かもしれませんね!

 

 

耐震補強

解体助成 上限金額 822,000円

1981年(昭和56年)5月31日以前の建物が対象

静岡新聞ニュースはこちらをクリック

 

 

 

 

3月の予定

3月5日(日)10時~12時
ネコの譲渡会

予約はいりません。ご自由に参加頂けます。

 

3月11日(土)13時30分~15時
地震に強い家をつくるためのセミナー

予約制 熊本地震で倒壊しなかった家はどんな家なのか?など

 

3月12日(日) 13時30分~15時
資金計画セミナー

予約制 300万円以上損しない方法とは?など

夏の暑さ対策に有効な方法は「遮熱」

2月22日 catcatcat

ウッドライフホームの藤井です。

 

新しい工法のご紹介です。

より、高性能な住まいにするためには

高性能な断熱材を選択する事が

必要ですが・・・

夏の暑さ対策には

断熱材よりも

効果的な方法があります。

それは「遮熱」です!

 

あまり耳にしたことが無いかもしれませんが

建築業界では、注目が高まっている

工法の一つです。

 

今までもアルミを蒸着させた透湿防水シートを

使ったりしていましたが、更なる効果を追求した結果

「CW断熱」という工法にたどり着きました。

 

言葉で説明をしてもわかりにくいので

夏の暑さを想定した実験を行いましたので

その写真をご覧ください。

遮熱 測定前

左の箱は断熱材が入っています。
右の箱は同じ断熱材が入っていますが遮熱シートで覆われています。
スタートは22.5度で同じです。

遮熱 測定後

夏の日差しを想定した遠赤外線のストーブを15分あてて箱を温めました。
断熱材だけの箱は35.1度で12.6度上昇したのに対し遮熱で覆われた箱は22.9度で0.4度しか変わりませんでした。

 

スゴイ違いが出ましたね・・・

夏の晴れた日を想像してください・・・sunsunsun

家の温度が35.1度の家と22.9度の家だったら

どっちの家に住みたいですか?

 

ところで皆さんは、外出に出たとき

夏の暑さはどうやって対策をしますか?

 

子供さんに帽子をかぶせたりしませんか?

日傘をさしたりしませんか?

日陰で休憩したりしませんか?

 

実は、これらは「遮熱」の考え方にとても近いです。

皆様は自然と「遮熱」に近い方法で暑さを凌いでいます。

 

それでは、家にいるときはどうでしょうか?

エアコンを使って室内の温度を

下げるのも1つの方法です。

しかし、そのエアコンの室外機から温風が

外に出されていることをご存知ですか?

エアコンを使うことは結果、外の温度を上昇させる

原因の1つになっていると思いませんか?

 

少しでもエアコンの負担を減らし

電力を抑えることは家計にやさしいだけでなく

あなたの地域の環境改善になるのではないでしょうか?

 

わずかなことかもしれませんが、高性能な家を提案していく

ことが、環境を改善していく1つの方法だと思っています。

 

お知らせです!

この、新しい工法の住まいをこれから施工いたします。

「CW断熱」工法の家は5月頃に着工予定です。

「遮熱」の部分は完成してしまうと見ることが

出来なくなってしまいます。

 

なので、遮熱の家をしっかり見て体験して頂くためには

建築途中に見ていただくのが1番わかりやすいです!

 

日程は決まっていませんが6月か7月頃に

遮熱の部分を見ることが出来る体験会を開催する予定です。

決まり次第、ご案内致しますね。

従来の家

冬の寒さには断熱材が効果的です。

CW断熱の家

夏の暑さには遮熱が効果的です。

 

 

ちなみに本日は・・・

ニャンニャンニャンで・・・

ネコの日ですね!

 

3月の予定

3月5日(日)10時~12時
ネコの譲渡会

予約はいりません。ご自由に参加頂けます。

 

3月11日(土)13時30分~15時
地震に強い家をつくるためのセミナー

予約制 熊本地震で倒壊しなかった家はどんな家なのか?など

 

3月12日(日) 13時30分~15時
資金計画セミナー

予約制 300万円以上損しない方法とは?など

太陽光の発電報告

2月20日

ウッドライフの藤井です。

久しぶりに我が家の太陽光発電システムの

発電報告をしたいと思います。

太陽光発電システム

太陽光発電システム

 

2010年(平成22年)に建てたので

太陽光システムも7年目に突入です。

若干ですが発電量は減っています。

ですが、晴れた日はいい仕事を

してくれています。sun

 

買った電気(中電Eライフプラン)6KVA

デイタイム     12kvh
9時~17時

@ホームタイム  306kwh
7時~9時と17時~23時

ナイトタイム   535kwh
23時~翌朝7時

請求金額 13,136円scissors

 

売った電気

多結晶タイプ 4.32kw設置

売電電気    339kwh

支払い金額 16,272円scissors

 

暖房機器は基本エアコンを使用しています。

ほぼ家族全員LDKにいるので

エアコンはLDKに1台のみです。

 

すごーく寒い日は補助的に灯油ファンヒーターを使っています。

今年は18Lを3回買いました。

3回目の灯油はまだ残っています。

 

日中は妻が家にいますが基本エアコン無しで

過ごしているそうです・・・

節電、ありがとうございます。

 

家電を使う時間はなるべく深夜の時間帯にしています。

そんな努力のおかげか、電気代は平均より下回っています。

 

オール電化の平均電気代は14,000円~15,000円くらいです。

冬の一番使うこの時期に平均以下なのはすばらしい!

妻に感謝です!

 

再生可能エネルギーの範囲内で暮らせる家

これからの家づくりは最低限これをクリアしなければ

ならないと考えています。

原発のない日本のサムネイル画像

CO2の排出が少ない家は人間にも地球にも優しいと思う・・・

 

これから新築予定の方には遮熱の家をオススメしています。

今後のブログでご紹介していきますね!

お楽しみにheart04

 

3月の予定

3月5日(日)10時~12時
ネコの譲渡会

予約はいりません。ご自由に参加頂けます。

 

3月11日(土)13時30分~15時
地震に強い家をつくるためのセミナー

予約制 熊本地震で倒壊しなかった家はどんな家なのか?など

 

3月12日(日) 13時30分~15時
資金計画セミナー

予約制 300万円以上損しない方法とは?など

 

ネコリフォーム キャットタワーと収納ボックス

2月19日

ウッドライフホームの藤井です。

猫の譲渡会にご来店頂いた

お客様からネコリフォームのご相談を頂き

ご提案させて頂きました。

 

 

ご希望内容としましては・・・

 

ご主人が頑張ってDIYされましたが、

 ぐらついてこのままだと心配・・・

 

収納も増やしたい・・・

 

ネコちゃんが安心して

 高いところを歩けるようにしたい・・・

 

色を既存のこげ茶に合わせて欲しい・・・

 

こちらからのプラス提案は・・・

ネコちゃんが隠れるところをつくって

ストレスを軽減させる・・・

その名も「ネコ留まり」の設置

 

 

施工前~施工中~完成

の写真をご覧ください・・・

 

採寸をして大工さんの加工場で

組み立てて頂きました。

キャットタワー

キャットタワーとネコ留まり

キャットタワー

塗装前の白木の各部材

 

キャットタワー

大工さんと塗装屋さん

 

施工前の様子

キャットタワー施工前

スイッチやTVインターホンの
場所をチェック

キャットタワー施工前2

十分ネコが楽しめそうですが
倒れたら大変です!

キャットタワー施工前3

施工直前の様子
あずきさんもドキドキです

 

 

施工後の様子

キャットウォーク

最初は警戒して新しい板に乗ろうとしませんね・・・

キャットウォーク

天井の角ですりすりするのがお気に入りのあずきさん

キャットウォーク

右のキャットタワーから登って上の板までいけます。収納BOXの一番上はあずきさんのスペースになっています

 

ネコリフォーム

収納部分はクロスに合わせて白にしました。

ネコリフォーム

タワーは床や造作材の色に合わせて茶色にしました。

 

ウッドライフホームではボランティア活動として

ネコの譲渡会を開催しております。

子猫から大人のネコまでおります。

少しでも野良ネコが減ってもらいたい・・・
殺処分されるネコを減らしたい・・・
ネコと住むことで癒し癒されたい・・・

そんな想いでにゃん友Clubさんと活動しています。

譲渡に関するご相談はにゃん友Clubさんへご相談ください。

開催日 毎月第1日曜日 
開催時間 10時~12時 

駐車場がございます。お車でお越いただけます。

当日ネコと住む為の展示品がございます。

キャットタワー キャットウォーク ネコドアなどなど・・・ 

譲渡会開催時に住まいのご相談承ります。 

今回の施工事例は実際に見ていただくことが可能です。

藤井か石川にご相談ください。

ご相談はこちらからどうぞ・・・

http://www.wood-life-home.com/contact/forms/index/1

 

 

 

3月の予定

3月5日(日)10時~12時
ネコの譲渡会

予約はいりません。ご自由に参加頂けます。

 

3月11日(土)13時30分~15時
地震に強い家をつくるためのセミナー

予約制 熊本地震で倒壊しなかった家はどんな家なのか?など

 

3月12日(日) 13時30分~15時
資金計画セミナー

予約制 300万円以上損しない方法とは?など

キャットウォーク作成しました

2月1日

お久しぶりです。杉山でございます。

 

タイトルにあるとおりですがキャットウォークを作成したのでお披露目したいと思います!

 

今回設置させていただいたのは、なんと!!・・・・・事務の石川さんの自宅ですconfident

 

現在、石川さんの自宅には飼い猫、保護猫合わせて10匹もいるそうで

猫ちゃん達の遊び場にキャットウォークが欲しいと依頼されました

 

仕事の合間をぬって少しずつ作っていき依頼から約2ヶ月経ってようやく設置になりました

(お客様からのご注文なら仕事としてもっと早くやらせていただきますよ)

 

キャットウォーク

こんな感じに仕上がりました

猫ちゃん遊び中

猫ちゃん達もお気に入り?

 

設置してめでたしめでたし・・・と思ったのですが気になることが1つ

 

両横の棚と今回設置したキャットウォーク、どちらもラジアータパインという材料なのですが

 

棚は約2年前に設置・・・日焼けでこんなに色が変わるんですねcoldsweats02

日焼け

 

日焼けなどは毎日生活していく中で徐々に変わっていくので気づかないものですが

こういう時には目立ちますねcoldsweats01

 

まぁこれも日が経つにつれて馴染み、目立たなくなっていきます

 

日焼けやキズは生活の中で避けられないことですが

その家の歴史、思い出として刻まれていくものだと思います

 

キャットウォークを付けに行っただけで少し大げさな話をしましたが

また何かありましたらご報告させていただきます

 

 

ウッドライフ 杉山

ページ上部へ