ホーム>お木がる日記>ブログ>防水テープ、気密テープとは?
ブログ

防水テープ、気密テープとは?

5月10日(金)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「防水テープ、気密テープ」
 
その名の通り、防水と気密を目的にしたテープです。
 
主に窓などの開口部に使用します。
 
外壁の下に施工する防水紙はサッシのベラの上に被せます。
 
サッシの下端のみベラの下に入れます。(別の方法もあります.)
 
そうすることにより、雨水はほぼ進入しませんが、ただ被せるだけだと不安です。
 
その為、サッシのベラと防水紙を防水テープにより接着し隙間をなくして雨水の進入がしないようにします。
 
テープの貼り方にも順番があります。
 
基本下から貼ります。
 
次に縦を貼って最後に上端を貼ります。
 
上から水が浸入した際にテープの内部に雨水が進入しないようにするためです。
 
現場の職人さんなら、ほとんどの方が知っています。

 

防水テープ

遮熱テープ

無垢の床板


天竜杉の床板は素足が気持ちいい

 

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wood-life-home.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/253

ページ上部へ