ホーム>お木がる日記>お木がる日記

お木がる日記

ZEH普及実績 及び 目標値

ZEH実績報告 及び 目標値 

ZEHとは?

ZEH=ゼロエネルギー住宅 という意味です。

簡単に説明すると、少ないエネルギーで快適に過ごせるように設計した住宅をいいます。

定められた基準をクリアした住宅をZEH住宅と呼ぶことが出来ます。

ウッドライフホームはZEH住宅を標準仕様としています。

 

2016年度 実績    0%
2017年度 実績    0%
2018年度 実績  100%

2019年度 目標   40%
2020年度 目標   50%

目に見えない性能もアップしていきたいと考えています。

アルミ遮熱材は住宅性能には評価されませんが

暑さ対策には効果を発揮してくれます。

冬暖かく夏涼しい、ウッドライフホームの木の家

ZEH 木の家

 

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨漏りさせない為の施工方法 その③

4月20日(土)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト パイプ用」
 
前回に続いて防水用の部材です。
 
丸い開口は換気扇やエアコンのダクトなど何ヵ所か開けます。
 
パイプの周りは防水テープが貼りにくく綺麗に貼れません。
 
その為、伸縮性のある防水テープもあります。
 
コーキングを施工する場合もあります。
 
私のお勧めは「ウエザータイト パイプ用」です。
 
理由は今までと一緒で施工が容易で手間がかからないのと、隙間ができにくいからです。
 
少しの隙間ならほぼ入りませんが、台風の時は危険です。
 
気圧の差が室内と外で発生するからです。
 
外部の気圧差が生じるとふだんはいらない隙間から水を呼び込むことがあります。
 
防水方法は気が抜けない難しい工事です。
 
施工店の自主検査と第三者機関の検査(有料)がお勧めです。
 
理由は単純で、違う人が何人かでチェックすることにより危ない箇所を無くすためです。
 
①施工する職人さん
②現場管理者
③第三者機関
 
3重のチェックで施工不良のない家づくりを目指しています。
 
 
パイプ用

色々な大きさの径に対応可能です。

201941919733.jpg

丸い開口は防水テープが貼りにくいです。

子供部屋

 

 
 
 
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨漏りさせない為の施工方法 その②

4月19日(金)

ウッドライフの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト サッシ用」
 
窓廻りは雨水の侵入に気をつけなければいけない場所です。
 
防水シートの貼り方、重ね方に順番があり間違えると雨漏りすることがあります。
 
しかし、正しい施工をしても雨漏りしてしまうことが稀にあります。
 
それは台風などの強い風によって水が下から上に巻き上げられた場合です。
 
物理的に水は重力によって上から下に落ちます。
 
その為、防水処理は上からながれてくる水が入らないように納めます。
 
通常の雨は西風の西面にあたりますが、台風は逆で東風の東面にあたります。
 
台風の場合は風の強さが西風と違いかなり強く、外壁にあたった風は屋根に向かって吹き上げることがあり、その風と一緒に雨水も外壁をのぼり屋根も上ります。
 
だから、台風の時に雨が漏る家が多いのです。
 
それでも、進入しないように対策をしなければなりません。
 
ウエザータイト サッシ用は「水返し」が付いています。
 
風によって巻き上げられた水が内部に侵入しにくくする為です。
 
近年、台風は上陸する数が増え強力になっています。
 
住宅に必要なことは、作り手の意識を変えるのと、風に対する規制や法律の改正が必要かもしれませんね。
 
 
窓 防水

入隅のピンホールを防げます。

ウエザータイト

水返しが防水に有効です。

洗面カウンター
 
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 

雨漏りさせない為の施工方法

4月12日(金)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「ウエザータイト バルコニー用」
 
外壁の下地に防水シートを施工しますが、すべてが平らではなく窓や換気扇の穴やベランダの壁など様々な凹凸があります。
 
実は雨漏りはそういった凹凸の場所や開口部から侵入してしまうのがほとんどです。
 
防水シートや防水テープを一生懸命丁寧に貼ればほとんど入ることはありませんが、建築資材も進化して危険な箇所の防水処理を容易に施工できる部材が数々出来ています。
 
その1つが「フクビ」さんの「ウエザータイト バルコニー用」です。
 
バルコニーの壁は床から約1.2メートルの高さで外部と交わります。
 
この部分に欠点が生じやすくなります。
 
そこで、この部材を使うと簡単に防水処理ができます。
 
お客様も安心できるし、現場の職人さんも作業効率が上がり一石二鳥です。
 
 
バルコニー
防水
袋井 新築
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 
 
 
 

目地ジョイナー

4月10日(水)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「目地ジョイナー」
 
外壁材の下地の下地として使われます。
 
外壁材のつなぎ目部分に施工してある「コーキング」という部分があります。
 
コーキングは劣化が早く7年~10年で劣化して隙間が出来たり切れたりします。
 
しかし、このコーキングが切れてしまうのは想定しています。
 
コーキングが切れると見た目にもよくありませんが、外部からの雨水が心配になります。
 
じつは「コーキング」が劣化して切れても簡単には家の内部に雨水が進入したり、柱や土台が腐ったりすることはありません。
 
外壁やコーキング部分から雨水が進入しても、防水シートが施工してあるためです。
 
しかし、防水シートはカッターなどの刃物で簡単に切れてしまうため「コーキング」を交換する際に切れてしまいます。
 
それを防ぐために「目地ジョイナー」を施工します。
 
目地ジョイナーはコーキングが付きにくくなっており、交換する際にコーキングを剥がしやすくするための工夫です。
 
それでは、なぜコーキングが必要なのか?
 
「サイディング」という外壁材は表面は水や紫外線に強いですが、切った表面はそのような加工がしていない為水分を吸いつ続けると膨らんで痛んでしまいます。
 
その為にも、外壁塗装のメンテナンスをする際は、「コーキングの差し替え」が必要になります。
 
その時に「ジョイナー」が効果を発揮してくれるでしょう。
 
201949184649.jpg

外壁材のつなぎ目部分に設置します。

20194918478.jpg

こんな形をしています。

201949184726.jpg

雨が簡単には入りません。

 
 
外壁デザイン
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 
 
 
 
 

通気部材

4月9日(火)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「通気部材」
 
木造住宅をつくるうえで、重要なコトの1つです。
 
見た目には関係なく、ここにこだわっても感動するお客様はほぼいないでしょう。
躯体換気はかなり地味な分野です。
 
しかし、この躯体換気がしっかりしていると木造住宅は腐食しにくい環境になり、家が長持ちすることにつながります。
 
高気密住宅と聞くと「息苦しい家?」と勘違いする方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
 
高気密住宅でも、躯体換気は必要です。外壁材と躯体の間は常に空気を取り入れて換気する必要があります。
 
しかし、換気のために隙間を設けると「雨漏り」の心配があります。
 
ここが難しいところです。
 
通気と防水方法は正反対の作業でもあります。
 
室内の気密と躯体の通気は別物なので納まりで困ることは少ないです。
 
雨水を侵入させないで躯体の自然換気をスムーズに処理する、これがなかなか大変な所です。
 
通気部材

躯体の間に空気層を設けます。

通気部材

躯体上部から空気を抜く為の部材

 

ウッドライフホーム

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浴室と脱衣室の境目の注意点

3月26日(火)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説

 

住宅には様々な部材が使われています。

 

ふだん目にしない資材を解説します。

 

「樹脂製ドア下枠」

 

脱衣室と浴室の境目に使用します。

 

床材が無垢の木でも合板の床でもビニール床でもこの下枠はつけた方が良いです。

 

ビニール床とはクッションフロアー(CF)といわれる床です。

 

確かに表面は水分をはじきますが、端部から水分が進入すると剥がれます。

端部は簡単に水分が進入しないようにコーキングがしてありますが、コーキングは長持ちしません。

CFは歩くとペタペタするのでオススメしていません。

 

以前は水廻りはCFを施工するのが当たり前でしたが、ほとんどの方が浴室出口にバスマットを敷きます。

 

その為、濡れたままの足で床に触れることはほとんどありません。

 

しかし、出口付近はバスマットがきれいに浴室出口に敷くことは出来ません。

 

床の変色やCFの剥がれ防止の為にも下枠はオススメです。

 

浴室リフォームのした時でも施工は可能です。

 

小さいことですが、年月を重ねると大きな差になります。

 

脱衣室下枠

浴室入り口は下枠がオススメ

脱衣室床境目

浴室との境目が注意

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

腐りにくい浴室入り口の枠材は?

3月21日(木)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「樹脂製ドア枠」
 
主に浴室入り口の枠に使います。
 
理由は水に強く腐りにくく、白蟻に食われにくいからです。
 
木製やMDFは湿気に弱く水分を吸ってしまいます。
 
浴室からの湿度が多く水分がかかることもあります。
 
近年はユニットバスが多いので水分が床下に浸透することは少なくなりましたが、浴室と脱衣室は注意が必要です。
 
もう1ヶ所水分に気を付けなければならない場所があります。
 
「玄関ドア枠」です。
 
こちらも、外部に接しているのと玄関土間(タイル)を水洗いなどすると枠に水分がかかることがあります。
 
木材の注意点は「水と湿気」です。
 
白蟻は湿った気を好んで食べます。
 
つまり乾燥している木材は好きではないということです。
 
人間も時間がたったパサパサになったご飯はおいしくありませんよね?
 
2019321144351.jpg

浴室の枠は濡れるので樹脂枠がオススメ

2019321145013.jpg

天井まであるドアはカッコよく見えます

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

防鼠材ってなに?

3月20日(水)

ウッドライフの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
防鼠材
 
20193201469.jpg
 
以前紹介した「キソパッキン」と併用で使う資材。
隙間から鼠の進入を防ぐための材料です。
 
床下に空気を送って湿気をためないようにするのも重要ですが、外壁材との間も空気層も重要です。
 
空気の入り口と出口を確保してあげると、木材は腐りにくくなり結果、家が長持ちします。
 
家の中も窓を開けて換気すると気持ちいですよね。
 
躯体換気はしっかり施工しないと雨漏りの原因になります。
 
「通気・換気」と「防水・気密」は相反する組み合わせですが、この組み合わせをきれいに納めるのが現場管理者の技量とも言えます。
 
201932013416.jpeg
 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シロアリ・腐食対策「鋼製束、プラ束」

3月15日(金)

ウッドライフホームの藤井です。

建築資材の解説
 
住宅には様々な部材が使われています。
 
ふだん目にしない資材を解説します。
 
「鋼製束・プラ束」
 
1階の床組みを作るときに使います。
 
床下地を受ける「大引」を支える束。
 
昔は木で束を使っていましたが
 
シロアリ被害や腐食が起こる可能性が
 
ある為、鋼製かプラ束が使われます。
 
サイズも様々あり、地面から床下までの高さによって選びます。
 
ミリ単位で調整が可能なため、施工性能が良くなります。
 
シロアリ対策
 
 

インスタグラム https://www.instagram.com/woodlifehome_fukuroi/

フェイスブック https://www.facebook.com/woodlifehome.fukuroi/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ウッドライフホーム, ウッドライフ株式会社」は静岡県袋井市を中心に材木店がつくる健康な木の家で
冬は高性能な断熱材で暖かく、夏は遮熱で涼しい家をつくっている地元密着の建築工務店です。
〒437-1121 静岡県袋井市諸井909   電話:0538-23-3016 FAX:0538-23-2934
注文住宅,新築,リフォーム, 主なエリア:,袋井市, 旧浅羽地区, 磐田市, 旧福田地区, 掛川市, 森町, 他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページ上部へ